プロフィール

Author:Keiの家作り
はじめまして!Panahomeのエコ コルディスに一目惚れして家を建てる事になりました。家作りの記録になればと思います。
時々家作りに関する詳しい内容をUPしますが、パス付きでの更新になります。家作りを検討されている方、実際にブログをしている方など限定させて頂きますが申請はこちらになります→日記にURL付きでコメント下さい
2013.10.26
閲覧専用でアメブロのアカウント作りました。
Keiの家作り2nd
こちらも宜しくお願いします☆


訪問ありがとうございます


最新記事


最新コメント


ランキング


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルター工事から49日目~ハウスクリーニングが入ったよ!

最近仕事と現場と子供の習い事の送迎しか記憶がありません…
そこに荷造りが入るだけで、こうも時間が取られるとは
早速忘れないうちに(これ大事)更新します。

P1090153.jpg
玄関扉カバーが外れて初めてご対面です
表札は黒のアイアンがよく似合いそうです
余談ですが今表札を選んでいますが、夜間もある程度見えるようにライト付き
もしくはライトをつけるスペースと配線など考えておかなくては
できないんだ・・・と今頃つける表札に制限を感じています。。。
P1090132.jpg
この玄関扉のおかげで内玄関は想像より随分明るく昼間なら照明いらずでした!
その正面には・・・って最近思うのが内覧会いらないくらい詳細に書いてますね(笑)
P1090084.jpg P1090151.jpg
この心配していたRE-2552(FE3843)はかなり好感触です☆
立体的に見えるのです。クロス!!!って感じが全くしないので触って確かめるほどです。

P1090150.jpg
カーテンの取り付け終わってました。
ここで気になる箇所を発見
室内の換気口のパーツがついてません。
まぁ検査前なので間違いは後で指摘しますが、外壁にはもちろんついてますよ~

P1090143.jpg 2階寝室
P1090146.jpg 2階子供部屋


P1090149.jpg
1階キッチンです。
レンジフード横のパネルの色が残念でした

では!皆さん遠目で見てください。

キッチンの向こうにもう一部屋あるように見えますか(笑)?
まじまじ見ると、見えないですね…
お客さんは何度か見るかもしれませんが
ここも思っていたより全然良かったです~自己満足のクロスはどれも良かったです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

シェルター工事から46日目~工期は順調に遅れます?

最近忙しくて集中した時間が取れません><
PCに向かわないとコメントも更新もする気がおきず…指が太いのかな
誤字脱字だらけになってしまうのでイライラしてしまいPCに向かえる時にまとめている感じです。
そんな中本来の建物完成日は過ぎました
旦那が家作りの打ち合わせの初期の段階からよく言ってました

「心配するな!工事は順調に遅れるもんだ

まぁそのとおりなので慌てる事もなく(笑)
引越しも来月中旬を予定しているのでしばし完成を見守りたいと思います

P1090082.jpg
P1090081.jpg
1階トイレのクロスが貼ってました!
P1080910.jpg
2階トイレの色違いバージョンです。

P1090076.jpg
こちら2階収納の奥の一面。
チラッと見えるかわいい壁紙にテンション上がります~自己満足ですけどおススメです☆

P1090065.jpg
P1090064.jpg
2階1部屋だけクロスで遊んでみました。
ミッキーとストライプです。さりげないミッキーが好きなので満足してます。
トリムを挟まずに白のモールドを挟んで、よりスッキリしました。
実はこの日新しい営業さんがミッキーのネクタイしてました(笑)
設計Aさんより事前情報が回ってたのかしら・・・と見た瞬間思っちゃいましたよ!
目論見どうり高感度は急上昇ですよ

P1090072.jpg
そしてシューズクロークの鏡は右つりでしたが、左の方に鏡が付いてましたので無事使えそうです。
持ち手が開きにくいのでここは現場監督さんに相談して修正して貰う予定です。

P1080952.jpg
リビングのところにピクチャーレール入ってました!

P1090079.jpg
賛否両論ある天井の星が見える壁紙です。
ミッキーのクロスの部屋だけ天井遊んでつけてみました。

おまけ
P1090062.jpg P1090063.jpg
残念ポイントになったパワーコンディショナー。
設計の段階では横1列に並ぶ予定が、建具の上は付けられないとのことで
隣の壁にもついてます。大きいし熱を持つだろうからもっと置く場所を考えて欲しいアイテムでもありますよ~

ちょっと急ぎ気味の更新ですが、抜けがあったら後ほど修正します。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

シェルター工事から43日目~壁紙現る!

P1080852.jpg
こんな機械が登場しましたクロスにのりをつけるのかな
昼休みばかり訪問しているので動いている所は見てません~

P1080919.jpg
ここは2階のトイレです。
P1080910.jpg
実際はこの写真が近いようですが2階トイレは「色を使う」ことで温かみを出したかったのでストライプもうっすらピンクになっています。うえの写真ほどはピンクじゃないのですが

P1080921.jpg
こちらお風呂の窓ですが、前々からずっと書こうと思っていたのですが
エココルディスは壁の厚みがあるので、全部の窓が出窓みたいになってます。
物がおけちゃうくらい幅がありますよ

P1080874_20131122174151f10.jpg P1080926.jpg
昨日気になっていた箇所がもうこんな感じになってました
新しい営業さん!仕事はかなりお早いようです。こうして良いとこ探しを重ねないといけないですね。寂しい寂しい言っても仕方ないですもんね

P1080901.jpg
玄関のタイルはアンバーを選んだと思いますが、いたって普通のタイルです。落ち着いているとも見えますね

P1080912.jpg

P1080914.jpg
そして可動クローゼットも来てました!
最初は2個注文したので固定して使用しますが、かなり大きいな~というイメージです。

P1080915.jpg P1080916.jpg
壁紙再びです。2階WICの壁紙は透湿クロスのストライプです。

おまけ
P1080922.jpg
1階の洗面に選んだCラインの洗面台です。
ここだけ色をエクセルライトにしてみました。早く全貌が見たい

余談ですが…家の写真が1100枚を超えました(笑)
私は600枚程度の撮影でしたが旦那の分と合わせると凄い枚数に
写真集ができそうですね

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

[要パス]こんな風になりました

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

シェルター工事から42日目~足場が取れた☆

足場が取れてようやく外観がバーンと見えるようになりましたが
外観は今のところ載せません。間取りなどと同じ扱いになると思います

02.jpg
さてエアグリル登場です~
高過ぎて見えない(笑)高いところで6mくらいあるのかな、全然普通には撮影できませんでした~

01.jpg
今日は玄関のところを作ってましたよ!
04.jpg
内玄関の部分も塗ってました。なので今日は窓から入りました。

03.jpg
ついに組まれたキッチンです。独特な形をしているリフォムスです。
左のところについているのは
05.jpg
こちら浄水器用につくったものです。もっともっと見た目おしゃれなものも沢山ありましたが実用重視の項目だったのでこんなものになりました。浄水器本体が大きいのでスマートではありませんがお水は美味しいようです。

003_201311211537074d3.jpg 002_201311211537067f9.jpg
001_20131121153705d78.jpg
まだ組んでる途中なので引き出し内部だけこっそりお伝えします

P1080843.jpg
そしてキッチン横にはカウンターが出来てました!
幅は240cmほどですが足元オープンな部分は140cmほどになります。
ここも第二の私の城になる予定です(笑)
P1080868.jpg
このキッチン壁にモザイクタイルが入りますよ♪
なにやらタイルの為にカウンター幅を狭くし、コンセントも無くし色々注文つけた箇所でもあります。
貼られるまですっごく楽しみです!

P1080874.jpg
そして今日営業さんと話してましたが、急に30~40cmほどストンと落ちている箇所なので
子供が危ないなという要望を出してみました。
何か変更してくださるようですが、実は営業さんが先月末で急に交代していて
(隣県に転勤されたのです引渡しには来てくれるようですが)
家作り最初から半年ほどお世話になった営業さんだったので、
今日で2回目。なじみのない営業さんで正直どんな人なのかな?とつかめずに色々お話するのですが
前の営業さんの雰囲気がとても好きで、こちらの思いも1いえば3~4は理解してくれるような方だったので
息がまだ合いません><。とてもよくしてくれるのですが
立場的に現場を落として私たちを上げてくれるのですが
私はそういうのはあまり好きじゃないのです。。。現場が頑張って作ってくれているのは私はよく理解しています。
新しい営業さんは現場に1回か2回くらいしか来た事がない方です。
まぁ普通はこれぐらいなのかもしれないですが…
完成まであと少し!残るは外構の打ち合わせですが
新しい営業さんともうまくやっていきたいとは思っています。

でも…なんで異動なんかさせるの(涙)
最後まで担当させて下さいよぉ。。。
あ~寂しいです><


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

シェルター工事から39日目~シューズクローク出来てきました♪

今日は長女の小学校が振替休みだったので二人で見学に行ってきました。
シャボン玉をするところと思っていたような節があるのでちゃんと部屋を見せてきました

P1080808-06.jpg
入ってびっくり昨日までは無かったリビングの壁ができてました~
P1080795-07.jpg
こちら前回撮影してた写真です。
奥のシューズクロークの右が引き戸で左がクローゼットのような扉です。

P1080815-02.jpg
こちらはシューズクロークの中を撮影したものです。ここの出入りも幅が狭いのですが
囲いになってない分、狭さはあまり感じませんでした。
しかし…床を見ると狭いなと現実に引き戻されます
予算を削る為にシューズクロークを止めようかと思った時期がありました。
シューズクロークのようなウォークインにするのを止めてクローゼット扉が一面にあるような状態にしても
かなりの収納力は期待できるだろうし、その分玄関が広くできると思ったのですが
シューズクローク!!といい続けたので「止めるの止めたら?」と旦那にかなり引き止められそのまま
作ることになりましたが無理に出入り幅を確保するより合理的だったのではないかと
たまに現場で過ぎります

P1080812-03.jpg
階段の手すりがついてました~更に安全になりました

P1080810-04.jpg
P1080811-05.jpg
いつの間にか作業が進んでました
三段棚とシャワーバーとタオル掛けの位置が変わっています。
P1070952.jpg
ちなみにこの写真は最初に施工された時に撮影したものです。
シャワーバーの高さしか見比べる事ができませんが浴槽の位置から随分低くなりましたよ。
指定は三段棚とバーの高さを床から60cmの位置から施工。
タオル掛けは床から100cmの高さに施工。という指示した紙を渡しましたが
この上の写真を撮影して現場に引き返して戻った時には棚もタオル掛けも既に施工済みの状態でした。
タオル掛けは背面の壁に、いわゆる標準寸法でついてましたし諦めモードでした。

ショールームで見積もりを作ってもらう時に寸法の指示があるのですが
図面に入れて貰えませんか?とも聞きましたが、標準しか出ませんとのことで
現場で指示してくださいとショールームのお姉さんには言われてたし
現場に行ったらもう施工終わってるし、見積もり渡す時に工事屋さんに伝えるべき(私が)
って事になるんですよね・・・。施主支給というのは色んな面で責任も一緒に伴い文句いう相手がおりません(涙)
棚とバーはパネル1枚を変える作業になり、まだ詳しい確認は終わってませんが
パネル1枚の代金も請求されるような事を小耳に挟みました…
でも、浴室施主支給で工事代がガクッと下がったので、
その分は多めに見るところかなと…もうそんな心境ではあります
アクセントパネル定価での見積もりを見返すと8万ちょいなんですよね。
んで柄は2枚で1面になっていたのでそのうち1枚丸と請求が来ると4万かぁ・・・。
実際は定価では請求はこないのでもっと安くはなるのでしょうが
横の連絡とか、どうして連絡が密にならないのかなぁっておもちゃいますよ~。
だって私は打ち合わせでもインテリアコーディネーターさんにも伝えたし
営業さんにも伝えていたし、ショールームでも聞いてたし…
でもパナホームに伝えていた事であって、新しい浴室工事する人たちは何も聞いてなければ
そんな指示わかる訳ないんですよね。。。
浴室工事の担当が替わるってのも直前で急に知らされたので
私も浮かばずでした。
浴室施主支給=工事外部発注というのは最初から分かっていたら
こんな事にならなかったのにぃ~~~と、まぁ嘆いても仕方ありません。

施主支給、思わぬ落とし穴に皆さんもご注意下さい
それ以外のところは順調に進んでおります☆

我が家の大工さんが「現場で確認」するとある内容に
どうしますか?と聞いてくれた時の話ですが
大工さんは私がどちらを選んでもいい様に準備をしてくれていたというような話を聞きました。
その時に大工さんが「あなたと夢を、ご一緒に。です。」と言ってくれたんです
パナホームの検討された方なら分かると思いますが、これです
DSC_1083.jpg
まさか、そんな言葉を聞けると思わず、あやうく泣かされるところでした
そういう気持ちで家作りをしてくれてるという事が本当に嬉しくて
あともう少し話していたら確実に嬉しくて泣いているところでしたよ~

家=夢の実現でもあるんですよね。

そういう事もあって、私はここ最近急に片付け熱が増しています。
新しい家に不要なものを持ち込むのは、家にも家を作ってくれた人たちにも失礼だなと反省しました。
引越しの見積もりを取っていたらダンボール100箱は軽く超えますね…と
言われて驚愕の金額になりそうとのことで処分に追われているという事もありますが
あと1ヶ月ほどで引越しになりそうです~

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

シェルター工事から36日目~現場に行って感じること

仰々しいタイトルでしたが
まずはキラテックのタイルがクリーニングがされていました
P1080609.jpg
じゃじゃん~
キラテックがクリーニングされてピカピカになりました
【左:コットンホワイト 右:アンバー】
こう見るとアンバーの茶色もしっかりした色に見えますね~ただしこれは日陰なので
日向ではもっと明るめなのですけどね

P1080596.jpg
こちらベランダの内壁ですが、こちらもピカピカで白さが増したような気がします。

さて、本題の現場に行って感じること
P1080586.jpg
それは画像の入り口の向こうがファミリークローゼットそして家事室へと続きますが
ここが我が家で一番小さい出入り口で幅70cmの引き戸になります。
引き戸入って左手にパイプスペースが来ているのでこれが引き戸ではやっとの寸法でした。
我が家引き戸がほとんどなので今まで気がつかなかったのですが…
この開口70cmは小さいので確認されたのですが
他はショールームで確認して後は図面に寸法が載っているものを何度も見てきました。
・・・が片引きの一般的なドアと違って引き戸は全体の枠の寸法が載っているので
実際の開口を掴めずにいました。
調べて細かく突き詰めればわかったことだとは思いますが
この引き戸以外の扉の開口も全部狭く感じるのです。

どうやら今の住まいのドアが枠から枠で850mmあるので大きい部類という事が判明し
現場の大工さんに聞いてみると通常施工するドアが開口750mm程度なので
keiさんのここのドアは780mmでそれでも普段より大きく感じますよ~とのこと。
扉などの建具はリビエシリーズになります。
そして扉が思ったよりもコンパクトという事で廊下も思ったよりコンパクトでした。
ショールームで見ていた色見本のドアはいずれも大きいサイズのドアが付いていたのではないかと
今更ながら感じることでした

家具…入るかなぁ。。。
元々大物は持っていませんでしたが、この思わぬ思い込みはかなり大きかったです
開口寸法はしっかり把握しないといけないですね
開口寸法もですが…家事室入り口にアルポルタのドアを採用しましたが
ここは採光目的でアルポルタにしたわけですがリビング扉などが2300ほどの高さなのに対し
2500ほどの高さがあります。リビング入り口のドアを2500ほどのものを付ければ良かったな~と
現場で初めてイメージできました。
だから設計士さん達にも、アルポルタはもっと表で(裏方で使うようなドアじゃないですよ)使った方がよろしいかと・・・・。
って言われちゃうわけですね
そうです。アドバイスされていましたが、高さはあまり気にしておりませんでした。。。
どっか抜けてると自覚はしてますが、今頃ハッとしています

P1080576.jpg
こちら2階洗面ですがドレッシングパネル付いてました!
埋め込み収納は既に付いてる状態です。
壁の厚みをとって貰って良かった

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

シェルター工事から33日目~あぁタイルが・・・

今日は寒くてブルブルと震えましたよ
絶対に年末までは風邪を引けないので頑張るぞ…

今日は残念な箇所からスタートです。
P1080561.jpg
さて今日はキラテックのずれを初めて見つけてしまいました。
しかもリビングのまん前という場所です
貼ったら剥がせない?怖くて聞けなかった…明日勇気を振り絞って聞いてみよう。。。
ちなみに画像中央あたりです。

P1080560.jpg
さて玄関入って直ぐに壁ができてました。
今までがワンフロア状態だったので広々としてましたが仕切りが登場です。
玄関正面のこの壁にアクセントクロスをします。
ちなみに冒険したこちら
DSC_0965_201311121557104f7.jpg
失敗したら慰めてください
サンプル帳ではあれれ?でしたが現物をショールームで見た時は即決の代物です。

P1080559.jpg
そしてお隣にはトイレです。
こだわったのは幅でしょうか。
なるべく広めに!これが要望でした。後は1階トイレだけはカウンターが欲しいと贅沢してみました。
写真を見てて思うのですが、窓なんとかならなかったのかなって。
まぁ写真左にはカウンターが長くくるので、そうすると逆に寄っている方がバランスが良いのでしょうが、今のままでは寄っている窓にしか見えません(笑)

P1080546.jpg
そのお隣に家事楽部屋です。3畳なのでコンパクトになっている感じです。
物干しの為の下地が補強されてました。

P1080552.jpg
2階階段あがった洗面&ホールです。
ここにパワコンなどかためる予定ですが、横一列に入りきらないとの事で廊下にはずらっと並びます

P1080557.jpg
P1080551.jpg
昨日サイズの話をしていたのに今日は既にこんな素敵な状態になってました。
ちなみに脚立の向こうに見える窓下に張っている紙は「私の手書きの寸法図」です(笑)

P1080555.jpg
昨日はWICをお伝えしましたが、狭くていいよ!寝るだけだからと言っていた寝室はこのようになっています。
WICから見た寝室です。ベッドは窓際に横に置いたら終わりのようなスペースですが…これでも横長に8畳ほどあるようです。下の養生してあるロールが幅3本分ですので3mもなさそうです。

P1080556.jpg
WICで寝ようかしら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

シェルター工事から32日目~2階部屋のイメージがわいてきた

今日はすっかり寒くなって現場もひんやりした空気が流れてました。
北側の窓を開けると風が通るのですが、あまりに風が強く寒いのですべて閉まってましたよ。
心地よいを通り過ぎて一気に寒いです

P1080532.jpg
さて今日も行ってきました。
ここ数日は主に2階の壁を作ってるようなので今日は主に2階のことを
こちら2階寝室のWICです。写真一番奥が押入れ収納の中棚と天棚がついてオープンです。
その右側がパイプ2本で(上と下について)2段仕様のように使います。
隣はパイプ1本が2箇所で横にずらっと洋服が並びます。
この写真は実際は壁になる場所から撮影していますので広く見えます。

P1080537.jpg
振り返ると2階のトイレとなります。ここは壁なので回遊はできませんが
トイレの位置を何とかかんとかして回遊できるようにすれば良かったかな~と
今更ながら思います
そして今更ですがトイレの引き戸も内側(トイレ側にありますよね…)
ここは間取り上仕方ないのですが…掃除頑張ります
そのトイレを出るとこんな感じです。
P1080533.jpg
窓が2階ホールと階段を少しは明るくしてくれる予定です。
写真左の壁厚を余計にとってもらいここには埋め込み収納が入ります。
005.jpg
これですね。ウツクシリーズの本体にアルミ棚があることで悩まされました。
アルミ棚なんて要らないよ…このアルミ棚のでしろが壁から15.5cmあるのでそれを避けつつ
埋め込み収納を入れて貰うのですが最初の指示は床から115cmの高さで指示されていました。
(洗面本体が高さ80cmですから、それから35cm上という事になります。
アルミ棚は本体から25cmのところに付くのでアルミ棚からは+10cm上という位置になります。)
設計士さんとも何度も悩んで貰ったところです。いえ設計士さんは全く悪くないのです
私が本体からその埋め込み収納が出るのが嫌だったしアルミ棚を避けて設置するには
高さをあげるしかなかったので結論としてそういう指示になってはいたのです。
でも現場で、高さこの指示で大丈夫ですか?と大工さんが実際に鉛筆で壁に印を入れてくれて見たのです。
そうすると…高かった
なので埋め込みの棚は洗面本体から+15cm上のところから設置して貰い
アルミ棚にかからないように15.5cmのでしろ以上の20cmほど壁からあけてもらい設置する事にしました。
いっそのこと窓は高窓にして埋め込めば良かったのか!?と色々思いましたが
引き違いのおかげで、快適な風が入ってくるので必要ではありました。
大人しく幅75cmのMラインの洗面台を置いておけば
こんなやり取りはなかったのですが、やはり手間はかかりましたが
自分にとってはいい勉強になりました!
図面ではなく埋め込み収納を実際に目の前にして変更できたのでラッキーだと思います。
というのも大工さん、前の現場で埋め込み収納に悩まされたようで(やり変えた)
結果こういうやり取りが生まれました!

長くなったのでおまけです。
P1080539.jpg
もう組まれてましたよ
ちなみにこれは養生する前ですので当分見られない予定です。
初めは上の棚を全部50cmの高さで揃えよう(見た目的に)と思ってましたが
手前2組だけ70cmの高さにしました。実際に手が届くし

P1080540.jpg
扉を開いて下段は有効に全部使えそうです(つまりイスいらず
身長155cmなので仕方ありません。。。
思ったより広々しているので70cmではなく80cmの高さにしても良かったかなと思えるほどです。
50cmの棚のままだと上は全部踏み台が必要でした危ないあぶない…

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

[要パス]進み具合の違い

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。